Archives

Recent Posts

劇団子な撮影日

今日は朝から撮影!

きっと劇団子員に遭遇するんだろうなぁと思っていたら、、、

やっぱり!!笑

あ、おひとり、劇団子員ではなく、メイクさんが混じっています♪
今の劇団員プロフィール撮影の時にもお世話になりましたならはらさん!

今日はならはらさんとたくさんお話できてうれしかったなぁ(*^^*)

待ち時間にパシャパシャと写真を撮るみんな 笑
なかなかこんな撮影ないもんね。


今日撮影した映像はそのうちどこかで流れると思うのですが、詳細をまったく知らされていないわたしたちなので、突然出会ってびっくりするかもしれない 笑

見つけた方はぜひ教えてください♪

世界ネコ歩き


岩合光昭さんの写真展に行って来ました!

このチケット、先月父の誕生日プレゼントを買った時にレジでいただいたの!

忘れないようにスケジュール帳にはさんで、楽しみにしてました♪


この猫さん以外の写真もぜんぶぜんぶ可愛くて、ほっぺたゆるみっぱなしでまわってました 笑

写真についてるひとことコメントも優しくて、その風景を更に想像させる。

あぁ、可愛いかった。
屋根の上の猫さん写真もありました。

わたしも屋根の上の猫さんを見たばかり。

やっぱり猫は屋根の上にいるのだなぁ。

空の下

新居の話ばかりでごめんなさい 笑

嬉しいが止まらないの 笑

新居にはベランダがあるのですが、空がよく見えるので座ってぼーっと眺めてるのが気持ちいいんです。

今日はそんなベランダでおにぎりを食べました。気持ちよかったなぁ。


ふと下を見たら

猫さん、お昼寝中。

わー!
と、写真撮ったら気づかれました 笑


また会えるかな〜

幸福論

酔った〜♪

しあわせ。
ツンデレが可愛いお子様と戯れて、大きなわんこを撫でまわしペロリとされて、スパークリングワインを、ご機嫌にしこたまいただきました。

あまりにしあわせなので、この気持ちをお返しするためにもっとお仕事できるように邁進します。






がんばろ!

みになる。

身につく。
実になる。
を、実感しています。

今年から通い始めたワークショップ。

外画吹き替えの短期ワークショップと、継続中の呼吸講座。

このふたつがあったから、風の又三郎のエリカを乗り切れたんだと痛感しました。

いや、まだまだなのよ。
リーディングがメインのセミナーじゃないから、稽古時間は4時間くらいだったし。

それでもあの疾風のような戯曲を諦めずについていけたのは、ワークショップで教わった読み方と、呼吸講座の積み重ねだなとしみじみ。

それ以外にも、劇団子のテンポの良い芝居とか、自分で脚本を書くようになったからこそ、読み取れることが増えたとか、今までの自分がやってきたもの全部で、ちゃんと成長してるんだなって思って。

諦めたくなることもあるけれど、諦めずに地味に地道に続けていこうと思いました。

そして、タイミングってあるんだなぁと今回の引越しで思いました。

この引越し、ここまでのあれやらこれやらがなかったら、実現してないなっていうことがいろいろ積み重なっていて。

あー、ぜんぶこのためかぁ、と、やけに腑に落ちました。

タイミングに教えられること、あるね。

嵐を呼ぶ契約

リーディングのあとは。

明日から契約開始になる新居の契約に。

はい。
審査も無事に通りました。
よかったぁ。

なんか、あれだよね。
契約ごとって、大人のやることっぽいよね。

たくさんの書類にたくさんサインして、契約金を現金で支払ってきました。

鍵もいただき、電気の申し込みハガキを取りに、新居へ。
改めてチラ見。

壁紙をすべて張り替えてあって、キッチンの流し台も新品になっていたので、築年数は経ってるけどキレイ。

ちゃんと掃除して、仕事仕様のお部屋にします。

さよならエリカ。

9月ラストの日。

チャーミー(台風)襲来予報により、JRはおおむね20時で運転終了の予告の出ている本日。

別役実&唐十郎を読む!
8日間の戯曲セミナーと、2日間のドラマリーディング&シンポジウム
「カンガルー」&「唐版・風の又三郎」

全日程終わりました。
最終日が台風の予報で、リーディングとシンポジウムの時間をそれぞれ短縮してやることになり、途中までしか読めなかったのが残念でしたが、本当にたくさんのことを受け取ったセミナーでした。

今回、わたしは「唐版・風の又三郎」ヒロインのエリカを担当させていただきました。

もう、なんでこの子、こんなに喋るのーーー!!!ってくらい、セリフが多くて。

長ゼリフもめちゃくちゃあって。

しかも、劇中で又三郎を演じたりするし、淑女になったり、あばずれになったり、頼もしくなったり、死にそうに弱ったりするものだから、もう、ほんと、読み終わるとフラフラでした。

エリカと言えば、唐十郎さんのところで李麗仙さんがやっていたヒロイン。

もー。
リーディングを聴きに来る方や、シンポジウムのゲストの方もそれをご存知だったりして、今から思うと唐さんの舞台を全然知らなくてよかった!と思いました 笑

今日のゲスト坂手洋二さんにも「面白かったよ。変なやついるなーって感じで」と言っていただいて、ホッとしました。
坂手さんも李麗仙さんのエリカを思い浮かべてしまうそうで、新鮮だったそうです。

そりゃ、唐さんも李麗仙さんの演じたヒロインも知らないわたしがやりましたしね。
3日間の稽古で、追いつけるわけもなく。

いやもう、ほんと。
大変だけど楽しかった。


写真はエリカの相手役織部を演じた加藤亮佑さんと、劇団 唐組の看板女優でいらした赤松由美さんと!!

加藤さんの織部はなんとも言えない味があって、青年なのに少年で、加藤さんはイケメンなのになぜか織部はそう見えない不思議さがありました。別の役をどう演じられるのかも観てみたい。

そして赤松由美さん。
もー、唐さんの戯曲をどう読むか、彼女がいたからこそ今回のリーディングができたのではないかしらと思うくらいにたくさんのアドバイスをいただきました。

毎回「素敵でした〜」って言ってくれる優しい赤松さんに励まされて、エリカを乗り切ることができました。

赤松さんもとても素敵なの。
唐さんの戯曲、どうしても型のついた読み方になりがちなのに、赤松さんはちゃんと生の言葉になる。
そのセリフを聞いて、わたしもエリカがエリカになってからは生の言葉に近づけたい!と思いました。

あー。
楽しかったなぁぁぁ。

台風で打ち上げが延期になったので、日程が合うといいな。
みなさんにまた会えますように。

さよなら、エリカ。
あなたのくれたたくさんのことを抱えて、もっと素敵な俳優になります。

そして、後半に続く!!笑

発表!!

リーディング発表1日目でした!!


衣装はこちら。

お借りした赤いドレスと、首元まで隠れるブラウス、白のワンピース。

今回は少年と女性の両方を演じるのでそんな雰囲気に。

そしてリーディング発表が終わったらヘロヘロでした。

今回はあくまでも戯曲の読み解きがテーマなので、発表のための稽古もそんなに時間が取れません。

だから!!
通して読むの、今日初めてだった!!

いやー。
びっくりした 笑

こんなに読んでもまだ終わらない!って 笑

明日の一回でエリカとお別れなのはさみしいな。

しかも台風で中止になるかもしれないとか!!

どうか明日もできますように。

リーディングとは?!

唐さんの戯曲、リーディングだからって読みに終始して良いのか迷う。

心はグルグルさせておかないと、嘘ついてる気がして気になってしまう。

だけどあくまでも舞台ではなくリーディングですし。

その境界線を守るために、テキストの忠実さを守ることには必死。
句読点、「アハハ」などの感情表現も文字数通り。

その中で心をクルクル回す。

身体が動かないの、しんどい!!笑

あー、やっぱり舞台のためのセリフなんだなぁと実感。

週末の発表に向けて配役も決まりました。
まさかのヒロイン。
メインの役を読む緊張感。

ひゃー!
がんばろーー!!!