睡魔に負けっぱなしで、すみません。

そんないちにち。
福島の秋を振り返る。
目の覚めるような鮮やかさ。