演劇ワークショップの顔合わせでした!

これから2月まで一緒に作品を作ります。
最終日は公演があります。

本日、配役も決定。
うわー。
プレッシャー。
という役をいただきました。

中心を支える役。


普段は演劇をしていない方々も参加のワークショップですが、とても魅力的。

これは、役者に囲まれていては得られない時間。

まず、みなさんの心持ちが初めて演劇をする期待感に満ちている。

複数回参加の方もいらっしゃるのですが、普段ガチで演劇しているのはわたしひとりでした。
そんなこともあって、演劇への熱い想いが、好奇心とか何をするのかみたいな新鮮感が強くて。

わぁ、なんだろ、これ、客席に漂う空気感に近い。

不思議!

そして読み合わせてまたびっくり。

え?
やったこと、ないの?

と驚くほど味わいのある方ばかり。

うわー。
これは。
負けそう。
負けないように爆発していかなくちゃ!


そんな、新しい演劇の世界に踏み込んだ夜。