今年のご挨拶に劇団子で披露したポカリガチダンス。


テレビで新バージョンを観て、思わず検索しちゃった。

新バージョンは「踊る始業式編」

前とは歌詞も違う。

今回の歌詞は青さ爆発な感じがたまらない。(この記事の最後に記載)

前回の歌詞、「キミの夢はボクの夢」が「キミの夢とボクの夢」になってる!

「必ずたどり着けるはずさ」から「重なりあって叶うはずさ」に変わっているところにもグッときた。

前回の応援ソングから一緒にがんばるソングになってる。
片想いから両想いみたいな変化が素敵。

恋愛に限らず一方通行じゃないってことはパワーになるよね。
ひとの気持ちは目に見えないものだからこそ、伝わったときにちからに変わる。

ちょっと魔法みたいだ。

わたしもついやりがちなんだけど、ひとの気持ちを勝手に決めてしまうことがある。事実は自分の中にはないのに、自分が生み出したそれが正解と思ってしまうこと。

それって、とてももったいないし、なんなら失礼だし、とても身勝手なことだなって思うようになりました。

怯えすぎなのよね。誰かの気持ちに。
嫌われる勇気がないから怯えるんだけど。
怯えるあまり、大切なことさえ伝えられなくなるのは、自分のことも相手のことも捨てているのかもしれない。

いじめられっ子気質はなかなか覆せないものなのね、と思いつつ、そんな自分に抗おうぜ!とも思う。

自分は、きっと想像以上だ。

ポカリのこのCMのメッセージは全ての世代に、色々なかたちで響くとおもう。

腐ってる今日も、苛立つ今日も、苦しい今日も。

同じ自分の未来へ繋がる今日だ。




+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.

いつかみんな大人になる

だからなんなの

スマホ、変顔、お菓子、カレシ

ビジビジ 忙しいわ HEY!

昨日までのおれは終わり

今日から本気出すぜ ウェイ!

あたし、なりたい自分になるの

マジやばいぜ

吹き出すカラー

恋の色

時間よとまれ、おねがい

レッツゴー

キミの夢とボクの夢

重なりあって叶うはずさ

キミの夢とボクの夢

想像以上の未来で

ラララ ラーララー




+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.


せっかくだから久々に劇団子ガチダンスもはっつけとこ 笑